情報サイトを使い希望していた条件で薬剤師として転職できました

子供の頃から薬剤師になりたくて頑張った

子供の頃から薬剤師になりたくて頑張った就職した職場は給料も安く労働環境も良くない薬剤師の転職をした時の体験談専門転職サイトに登録し無事に希望の所に転職

子供のころから医療に関係している仕事をしたいと考えており、薬剤師はその中でも一番働きたい職種でした。
一般的な仕事とは違い、働くためには専門的な知識が必要となる仕事です。
国家試験などに合格し資格を取得しなければ、希望だけで終わってしまうため大変でした。
大学まで進学しただけでは資格を取得することができないため、毎日夜遅くまで勉強をする生活です。
自分で勉強を進めているだけでは思うように成績が上がらなかったため、お金はかかりますが親に頼んで医療関係を得意とする進学塾にも通いました。
このような地道な努力が実を結び、希望している大学へ進学することができたのは昨日のことのようです。

転職の際は、条件を交渉したら、それを書類に書き起こしてもらってください。

メールでも構いません。

年収や残業時間、有給休暇、配属先などは数年後に曖昧になり、なかったことにされるかもしれないからです。
#薬剤師高給

— 薬剤師の求人・転職サイト (@pharmacist_info) 2019年2月11日
大学で勉強を続け、国家試験に合格し見事薬剤師として就職することができました。
仕事を始めたころは希望していた職種に働ける喜びで一杯でいたが、しばらくしてからこのままでよいのだろうかと考えるようになってしまったのです。
このまま今の職場で働いていても、自分を向上することができないと考え始めたのがきっかけです。
同じ職場には数人の薬剤師が働いていますが、それ以上に仕事量が多く決まった時間に帰宅することができません。
仕事量が多くても、給料が適切な金額ならあまり不満を感じることがないのかもしれません。